AX
おさかな撮り~水中写真ログ~
osakanalog.exblog.jp
Top
■ この1ショット!『おさかな撮り』のHPより
2005年 02月 19日 |
ストック写真もそんなに多くないし、
『おさかな撮り』HPの特集「この1ショット!」をこちらでも見ていただけるようにします。
というと聞こえはよいですが、単なる横着。お許しを。

-----

タカクラタツ<2004年6月撮影 柏島 竜の浜>
c0064907_236598.jpg




タツノオトシゴの仲間は気が弱そうなイメージ。
すぐに隠れて、でも陰からコソォ~っと見ている、そんな感じ。
カメラを向けて近寄ると、憂いをたたえた表情で迷惑そうにするか、
海草などになりきって、でも少し不安まじりの上目遣いでジッとしています。

よく見ると体の割には小さな胸鰭や背鰭を細かく震わせてバランスをとっています。
体と胸鰭の割合がペンギンを連想させて、ヨチヨチ感がかわいいなぁって思います。
それでも本気で泳いだら、その鰭の大きさからは想像がつかないほど速いらしい。
うーん、想像できないよ。急いでいてもゆら~りゆらゆら泳いでいそうなのにね。

このとき割と背の高い緑色の海草の根元にタカクラさんはいました。
うしろは水と海草だけ。うん、とってもいい感じ。
竜の浜というポイントはたいてい透視度が悪いので、背景の水の色は少しグリーンがかっています。
色や光の具合はお気に入りですが、もう少し下の方にタカクラさんを置きたかったかな。

写真は、露出、構図、タイミング全てが揃わないとなかなか納得できるものにはなりません。
その中でも水中写真は「一期一会」です。次いつ会えるかわからない。
会えても同じ状況にはならない。
それを一枚のフィルムにちゃんと焼きつけるのはほんとうに難しい。

だからこそ、どんどん深みにはまっていく。

毎回、新しい出会いと再会への期待を胸に、ドキドキしながら海に体を預けてしまう理由のひとつです。

次はどんなタカクラさんに会えるかな?

<撮影データ>
F80S MicroNikkor 105mm NX-80 YS-90×2灯 F5.6 1/30 RVP100
[PR]
by osakanadori | 2005-02-19 16:59 | 水中写真 |
<< 表情 ページトップ 梅の季節 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon