AX
おさかな撮り~水中写真ログ~
osakanalog.exblog.jp
Top
■ タマシイ〜キサンゴバージョン〜
2007年 10月 21日 |
このダイビングでは途中から潮の流れが変わり、ぐっと強くなりました。
そんな中見つけくれたのが、キサンゴの林の中にいるタマシイ(=アオサハギのチビ)。
とてもかわいいのですが、流れが強いため撮るのも大変。
でももっと大変なのが、タマシイの方^m^
あの小さな小さな体で、鰭で、それはもう必死に泳いでいました。
出来上がった写真を見ると、なんか血走ってる〜〜〜っ
でもそう感じるのは、流れに逆らって泳ぐ必死な姿を目にしたからかもしれません。
かわいいだけのタマシイではないんですね。
たくましい(?)タマシイの姿を見てやってください(笑)

c0064907_7174260.jpg
キサンゴの合間を泳ぐ、タマシイ。なんかゲームの一場面みたい。なんのゲームだったっけな。


c0064907_7184385.jpg
おっと、キサンゴにぶつかっちまう。って感じ?



c0064907_7232117.jpg
燃えさかる炎の中を進みたいけど進んでない、タマシイ



c0064907_7222860.jpg

<撮影日:2007年7月 撮影地:柏島 アオサハギyg(タマシイ必死) 体長:約5mm>
第一背鰭のかわいらしいこと!これで全開だよ^m^
このときはすごい勢いで鰭をパタパタさせてました。がんばれーーー!
でもちょっと顔がゲッソリ?


静かな雰囲気に撮れましたが、実際は必死で生きるタマシイでした。
わたしたちでもちょっとしんどい流れの中、全力で泳ぐタマシイには感動すら覚えました。
まだ元気にしてるかな。大きくなってたらいいのにな。




[PR]
by osakanadori | 2007-10-21 07:39 | 水中写真 |
<< 哀しくも美しい色 ページトップ いくつかご報告 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon