AX
おさかな撮り~水中写真ログ~
osakanalog.exblog.jp
Top
■ ネオンライト
2007年 09月 04日 |
クライクライシリーズです(笑)

マルスズメダイygの鰭のふち、アマミスズメダイygの頭のV字。
イトヒキテンジクダイの体、ホヤのきらきら。
海には魅力的なブルーをまとっている小さな生き物たちがいっぱいいます。

いつもなんとかそのブルーを美しく写せないかと試行錯誤(実は楽しい時間)していますが、
今回ギリギリ素敵なブルーが浮かび上がってくれました。

c0064907_10253664.jpg

<撮影日:2007年2月 撮影地:紀伊大島 マルスズメダイyg 体長約2.5cm>


昨日に引き続き、暗い写真。実は結構好きだったりします。









---つぶやき---

いつも柏島でこんな風にしてみようとか、いや、それはちょっと、とか
ワイワイガヤガヤ議論しながら、潜っています。
面白いアイデアが出たり、超ベテランさんの技を盗んだりと、とっても勉強になっています。
そんな話をしているときのわたしたちは、世の中のしがらみをすっかり忘れ、
少年のようにきらきらした目で心底楽しそうに話しているそうです(笑)
大好きなことを追求して仲間たちと話せる時間が持てるって本当に幸せですよね。

学生時代の恩師(今は随筆を書いてらっしゃいます)との手紙のやりとりで、
恩師が、撮っている人の幸せが伝わってくるような写真だと言ってくださいました。
お世辞をおっしゃるような方ではないので、とてもとても嬉しかったです。
写真から、絵面はもちろんですが、それ以外の何か、が伝わればいいなぁ、
そんな写真が撮りたいなぁと思っています。

これからも、いい仲間たちと心から楽しみながら目指す写真を撮り続けたい。
写真を撮ったり、ダイビングを楽しむ、純粋に、純粋にそれらを追求したい。

それには、何かにコントロールされたり、しばられたりしないようにしたいものです。
自由な目と心を持って対象に向かいたい。そうではないといい写真は撮れない。
そう思っています。写真は正直です。

c0064907_1137382.jpg


自戒の念を込めて
[PR]
by osakanadori | 2007-09-04 10:50 | 水中写真 |
<< 染まる ページトップ スポットライト >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon