AX
おさかな撮り~水中写真ログ~
osakanalog.exblog.jp
Top
■ みぃつけた♪
2005年 06月 02日 |
c0064907_1516552.jpg

セグロヘビギンポygです。HPにUPしたのとは違うカットで登場!
こちらの方が表情がかわいくて好きなのですが、尾鰭が少し切れてますね(涙)。
これで2倍の最短だったかな。
かわいらしいアザミサンゴの上にゆったりとくつろいでいました(ように見えました笑)



みなさんは、ひとりでふらふらするとき、どうやって被写体を探しますか?
まったくの偶然の出会いにかける?

わたしは、いい被写体はいないかなという探し方よりも
ここに何かがいたらいいなという探し方をしています。
も、もしかして当たり前のことなのかもしれないですが・・・(汗)

わたしの場合、こういうところにはこのおさかながいるといったような知識もないし、
現地の海を熟知し、生態に精通したガイドさんが持つ被写体を”探しあてる目”には
到底及びません。
だから「あ、このサンゴきれい」とか、「あ、ここ撮りやすそう」とか、
まずはそういう視点で撮影場所を決めています。
あとは、そこで待ち伏せをしたり、あまり利きのよくないマクロアイに無理矢理変えてみて
かわいいコやきれいなコ、かっこいいヤツを探したりします。
自分で探すとあまり効率がよくないですが、それで見っかったらもーけもん♪
だってそこは撮りやすくって背景がきれいなところなのですもの♪♪♪

このセグロヘビギンポのおチビちゃんを見つけたのは、遠くからアザミサンゴが
ピカピカしているように見えたので「何かいたらいいのになぁ」って近づいていったとき。
透明感があって派手ではないけれどカタチのかっこいいこのコが上にいたときには
両手を挙げてバンザーイとしたくなりました。

<追記>
見つけたときはアザミサンゴだともセグロヘビギンポygだとも分かっていませんでした。
ひろさんを手招きし聞いたところスレートに「きれいなアザミサンゴにいるセグロヘビギンポyg」と書いてくれました。
勉強になりました~~~。ありがとう。
[PR]
by osakanadori | 2005-06-02 23:10 | 水中写真 |
<< ひとふで ページトップ 当選シリーズ in奄美 #Last >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
White Skin by Sun&Moon